越谷エース歯科の治療の流れ

当医院では、患者さまの、お口の中の状態とお体の状態を把握してから治療方針の計画を立てております。痛みがある場合などは、まずは応急処置を行います。

1、お口全体の検査

虫歯・歯周病や咬み合わせなどの検査を行い、今後の治療計画の立案を行います。
レントゲン撮影なども行い、カルテ作成を行います。

ace058

2、治療方針の確立

お口の中の状態の説明を行い、どこから治療するのか・どのような方法で
治すのかについて患者さまとご相談します。

治療には様々な方法がありますが、それぞれメリット・デメリットがあります。
それを、アニメーションを使用して分かりやすく説明いたします。

ace064ace076

 

3、治療開始

当医院は、国立 東京医科歯科大学う蝕制御学分野出身の院長の治療方針準じて、「歯をなるべく削らない・歯を出来るだけ保存する」をモットーに患者さまが出来るだけ自分の歯で食事が出来き、快適な日々を過ごせるように、痛みの少ない治療を心がけております。治療期間の御相談も承っておりますのでお気軽にご相談してください。

ace067

4、治療後のアフターケア―

治療を一通り終了された患者さまには越谷エース歯科を「痛くなってからの歯科医院」ではなくて「痛くなる前の(予防のための)歯科医院」としてご利用いただいております。定期検診はつい忘れがちになるため、当医院では、定期検診の案内を葉書でお知らせしております。歯と歯茎の健康を保つためには、年に2~3回の定期検診をお勧めいたしております。

ace048





 ※越谷エース歯科は年中無休です。
Copyright(c) 2011 越谷エース歯科 All Rights Reserved.